松澤・岡田研究室のブログ

東京工業大学 工学院 電気電子系 松澤・岡田研究室 に関するブログです。
研究室の活動などについて記載しています。東工大としての見解を述べるものではありません。

2012年09月

6th TSMC Outstanding Student Research Award

TSMC Outstanding Student Research Awardに参加しました!

6回目になる今回は世界中から160件の応募があり、以下のカテゴリーに分類され順位が決められました。

1. Circuit Design Technologies

2. Electronic Device, Process, and Patterning Technologies

3. Physics and Chemistry of Electronics Materials

今回、このカテゴリー1にて金賞を頂きました!

DSCF0175.JPG

注:右から2番目です。

研究室で取り組んできたこれまでの成果が世界レベルで高く評価され、とても感慨深いです。個人的にはOBの方々にとても感謝しています。これまでのOBの方々の取り組みがあってこそ取れた賞だと思います。発表で失敗して成果を台無しにしないだろうかと、実はかなり不安でした。日本からは昨年、慶應大学の黒田先生の研究室が受賞しており、それに引き続く日本勢の受賞ということで、来年以降は後輩に頑張ってもらいたいと思います。

続きを読む

ESSCIRC 2012@Bordeaux その2

続きです。
ヨーロッパの会議は朝早く、晩遅くまでパーティが続くので、いつ参加しても疲れます。今回は特に、初日(月)のチュートリアル、なかび(水)にDengさんの発表、最終日(金)にワークショップの講演があり、フル参戦だったため、早く帰りたい病とラーメン食べたい病が発症しました。。
とりあえず、会議にもまじめに参加していたので、学生のみなさんに誤解されないように写真を載せておきます。

ちなみに、Solid-State Circuits分野(回路設計分野)では、ISSCCという由緒正しい大変権威のある国際会議があり、それにVLSI Circuitsが続きます。さらに、アジアにはA-SSCC、ヨーロッパにはESSCIRC、アメリカにはCICCがそれぞれあり、回路関係の国際会議は無数にあるのですが、これら5つの国際会議が特別に重視されています。 学生のみなさんは是非ともこれらの会議を目指してみてください。

続きを読む

B4院試お疲れ様会

唐突ですが、無事B4の院試が終わりました。

ひとまず院試お疲れ様、ということで

研究室のB4で小旅行に行って来ました!

続きを読む

ESSCIRC 2012@ボルドー

連日、朝から晩まで会議(+関連イベント)に参加し、そろそろ疲れてきました。明日、ワークショップで発表したら帰ります。
とりあえず、学生のみなさんのやる気向上のため、食べ物の写真を貼っておきます。
ちなみに、来年はルーマニアで、再来年はイタリアのベニスだそうです。 

続きを読む

TSMC Outstanding Student Research Award

TSMC Outstanding Student Research AwardでM2南さんがGold Medalを受賞しました!

世界中から応募のあった60名の中から8名のfinalistが選ばれ、一昨日プレゼンテーションによる選考会が台湾でありました。結果、UCB, Stanford等の強豪を抑え、南さんがGold Prizeを獲得しました。
残念ながら岡田は参加できませんでしたが、本日、授賞式がありました。帰国後、受賞記念スペシャルサイトを作って報告してくれることでしょう。

A 60-GHz CMOS Direct-Conversion Wireless Transceiver
Ryo Minami (南 亮)
Advisor: Kenichi Okada
Co-Advisor: Akira Matsuzawa
Tokyo Institute of Technology, Japan

おめでとうございます! 

続きを読む
記事検索
最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • Ibrahim Imad Ibrahim ABDOさんがMISW 2017 受賞しました!
  • Ibrahim Imad Ibrahim ABDOさんがMISW 2017 受賞しました!
  • IEEE SSCS Magazineに掲載(Korkutさん)!
  • IEEE SSCS Magazineに掲載(眞木さん)!
  • 打ち上げ!!
  • 打ち上げ!!
  • 打ち上げ!!
  • 打ち上げ!!
  • ノリノリ!!
Translate
Twitter
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ